シミそばかす食べ物

シミそばかすに効く食べ物

年齢とともにたくさん出てくるシミやそばかす、悩んでいる人も多いでしょう。若いときは気にならなくても、年齢とともに増えてきたという人が多いです。

 

肌のターンオーバーが活発な間は作られたメラニンはやがて排出されるけど、だんだんと肌の機能が落ちてきて、メラニンが沈着をおこしてシミやそばかすにつながっていきます。

 

シミそばかすに効く食べ物を知っておけば毎日の食生活で取り入れることができますね。美肌も1日2日で簡単には手に入りません。毎日の生活によってつくっていくものなので気長に取り組みましょう。

 

美肌に効く栄養素として有名なのが、ビタミンAやビタミンCですね。ビタミンAには皮膚のターンオーバーを促す作用があるし、細菌への抵抗力もあります。

 

ビタミンCにはシミやそばかすの原因になるメラニンの沈着をおさえてくれる働きがあります。また肌のハリアップにも役立ちます。

 

ビタミンAを多く含んでいる食べ物は、鶏レバー、うなぎ、紫蘇、春菊、人参、ほうれん草、カボチャなどです。またビタミンCを多く含んでいる食べ物はパプリカ、ブロッコリー、カリフラワー、パセリ、ゴーヤ、レモン、柿、キウイ、イチゴなどですね。緑黄色野菜にはビタミンが豊富なので、毎日いろんな野菜から摂取するといいですね。

 

リコピンが有名になったトマトもおすすめの食品です。リコピンは抗酸化作用が高いカロテノイドの一種で老化防止や美容に効果的といわれています。トマトにはβカロテンといって体内でビタミンAに変わってくれる物質も含まれています。

 

ビタミンAやリコピンは油と一緒に摂取するとより吸収率がアップするので、炒め物やフライなどにしてもいいですね。ビタミンCは水溶性ビタミンなので、サラダなどにして生で食べるか、スープや煮物に使って汁ごといただくかする方法がおすすめです。

 

シミそばかすに効く食べ物を上手に使って、毎日の食事できれいな肌を作っていきたいですね。トマトや緑黄色野菜をうまく使っていきましょう。

 

しみそばかすを消す化粧品はフレキュレルがおすすめ

 

種類1

 

フレキュレルしみそばかすに効く保湿美白クリーム口コミ効果体験談はここから