陰部にハイドロキノンを塗って刺激はないのか?

肌がかなり白い方なのですが脇の下や肘といった部分が黒ずみやすいので人からも指摘されることがよくあります。傷跡などもすぐに治ることがなく、茶褐色のままですし、年齢的に体の傷跡が治らないのも仕方がないかと思っていました。それ以外にも色素が濃くて恥ずかしいと思う部分があります。

 

それがデリケートゾーンの周辺だったのです。こういった部分は別に見せることも無いですし、放っておいても良いとは思うのですが、頻繁に旅行に行くようになりましたし、周囲の女性とあまりにも違いすぎるのも嫌だったのです。さらに、同棲している彼氏にもデリケートゾーン付近が黒いと言われてしまい、とても気にするようになっていました。

 

ですが、さすがにこういった部分ケアはどうやって良いのかわからなかったのです。その頃からデリケートゾーンの黒ずみを解消する為の化粧品なども調べていたのですが、ようやく満足できるような黒ずみ解消のコスメを見つけました。

 

美白には効果的なコスメだとは言われているのですが、やはり陰部にハイドロキノンなどを使うのは刺激があるのでおすすめはできません。デリケートゾーンの周囲は、とても敏感な部分ですし、お手入れを間違ってしまうとさらに黒ずんでしまったり、炎症を起こしてしまう事もあります。デリケートゾーンの黒ずみのケアには特に薬用イビサクリームがおすすめです。

 

こちらは無添加、日本製の医薬部外品です。だからこそ効果も高いのですが、刺激のあるハイドロキノンなどは配合されていませんし、主成分はトラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kなどの比較的お肌にも優しい物が含まれているのです。

 

さらにメラニン抑えてくれるサクラ葉抽出エキスやカモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキスの4つの植物が含まれているので、素肌の健康も守ることができるのです。8種類の潤い成分なども含まれていますので乾燥トラブルからもお肌を守ることができます。朝晩塗るだけで黒ずみが改善しますし、今は本当に体の悩みが無くなりました。

 

 

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

美白美容液化粧品30代