ハイドロキノンでニキビ跡のしみ色素沈着を消すおすすめ通販購入はここから

ニキビが治ったあとでも、その跡が残る場合があります。ニキビ跡のしみは放っておいたら消えるものではなく、それなりのケアが必要になります。

 

ニキビ跡のしみに効果があるのはハイドロキノンという成分です。メラニンの抑制効果があるのですが、刺激が強く、使い方によっては肌が赤くなったりピリピリしたりすることがあるため、敏感肌の人は注意が必要になります。

 

ビーグレンのハイドロキノン配合のクリーム「QuSomeホワイトクリーム」は色素沈着を消す働きがあります。
美白ケア(trial)

 

 

浸透テクノロジーQuSomeとハイドロキノンを融合させているため、浸透力がすごいのです。必要な箇所に届き、そこで滞留してじっくりと働きかけます。

 

しかもブライトニング効果のスピードが上がり、同時に低刺激性も実現しています。
刺激が強いと言われるハイドロキノン配合でありながら、肌の敏感な人でも安心して使うことができるクリームになっています。

 

ハイドロキノンの効果をサポートする成分として、肌の明るさを保つβホワイト、肌本来の力を引き出すハイビスカス花発酵液、いきいきした肌へ導くゲンチアナ根エキスを配合しています。

 

テクスチャーはさらりとしており、べたつかず、肌へのなじみがいいクリームです。

 

シミや色素沈着が目立たたなくなるだけでなく、くすみを知らない透明感のある肌、紫外線ダメージをはねかえすイキイキとした肌、うるおいの続くしっとりとした肌を目指します。

 

ビーグレンにはニキビケアに特化したセットもありますので、ニキビ・ニキビ跡に悩んでいる人はそちらの製品も併用するといいかもしれません。

 

ニキビ跡を治すにはハイドロキノン配合のクリームを使うとともに、肌のターンオーバーを回復させることも大事になります。

 

睡眠をしっかりとる、食事のときはタンパク質やビタミンなどをバランス良く摂り油っぽいものは控える、
程度な運動を習慣にして代謝を上げるようにしましょう。
また外出の時は紫外線対策することも忘れないでください。

 

美白ケア(trial)
出来てしまったシミに効く美容液